医療レーザー脱毛とは、その名の通り医療機関で行われているレーザー脱毛のことを指します。


エステサロンなどでの脱毛施術に比べて、高い脱毛効果を得ることが出来ますし、万が一肌トラブルが生じた場合でもすぐに適切な処置を受けることが出来るとして人気があります。


医療レーザー脱毛というと、少し前は費用が高額で施術を受けることが出来るのは一部の人に限られていました。
しかし、近年はエステサロンの脱毛施術と同じような価格帯で医療レーザー脱毛施術を受けることが出来るようになりました。

47NEWS情報選びはインターネットで行う時代です。

施術を受ける頻度は、毛周期に合わせて行われます。

新宿の医療レーザー脱毛に関する情報を公開しているサイトです。

施術回数は場所や個人差もありますが、目安としては脇などの毛が太い部位の場合は5~6回、腕や足などの毛が細い部位では6~8回、顔などの産毛の部位は8~10回程度と言われています。

毛が太い部位に比べて細い・産毛である部位は施術回数が多くなる傾向になります。
脱毛効果を実感することが出来るのは、施術を受け始めてから3~4回目ということが多いようです。

なお、施術は毛周期に合わせて行われます。



毛周期は一人ひとり異なりますが、1~2回に1度施術を受けるようにします。

目に見えている毛は、全体の毛の3分の1と言われています。

つまり、全ての毛に対して施術を行うとなると、最低でも3回は施術を受けなければならないということになります。


脱毛効果を実感することが出来ないという場合でも、最低3回は施術を受けてから判断するようにしましょう。